MENU

大阪の老眼レーシック人気ランキング

老眼は、年齢を重ねたほとんどの方が経験するものですが、小さな文字を見るときにだけメガネをかけたり、高額なコンタクトレンズを使用したりしなくてはならず、わずらわしいものです。できれば手術で老眼を治したい……そう考える方も少なくないのではないでしょうか。手術で視力を回復するレーシックは、以前は老眼には効果がないと言われていましたが、近年は効果的な方法で老眼レーシックを行なえるようになってきました。大阪の中でもレーシックを手がけているクリニックなら、どこでも老眼のためのレーシック手術は可能ですが、選択する際には、いくつかチェックポイントがあります。医師のレベル、料金設定、アフターケア、保証制度なども大切ですが、症例数が多いことも重要なチェックポイントのひとつです。症例数多いということは、過去に確かな実績があり、レーシックを受けた後に万一何等かの問題が起きても、対応する幅が広いと考えられます。上記のポイントを踏まえ、多くのサイトで人気のクリニックとして挙げられているのは、大阪にもある品川近視クリニックです。累積症例数は、提携クリニックを合わせると100万例以上あります。また、レーシックの執刀経験のある医師の症例数は通常5,000以上あれば多い方なのですが、品川近視クリニックにはそれを大きく上回る医師が大半で、3万例以上もの執刀経験があるドクターも在籍しています。また、最長で15年もの長期間設定される保障制度も安心のポイントでしょう。レーシックの後に起こり得るドライアイも全体の4%と非常に少なく、総合的に見て高い評価を得ています。老眼レーシックができるだけでなく、近視や遠視、乱視も同時に矯正できるレーシックカメラのような最先端の治療法を積極的に導入しているのも、人気の高い大きな理由です。

 

梅田 レーシック手術 老眼レーシック 大阪